JAF Mate Neo ココロとカラダのエクササイズ

2017/12/11

最終回
運転で溜まったイライラを解消!

運転中はずっと集中しているので、体も心も疲労します。また、時には周囲の車の乱暴な運転を目の当たりにしたりして、イラッとすることもあるでしょう。知らず知らずのうちに溜まってしまうイライラは、安全運転を妨げる危険要素です。
そこで今回は、いつの間にか溜まってしまったイライラを解消するエクササイズをご紹介します。日常生活での疲れ解消にも役立つエクササイズなので、時間があるときに、定期的に行ってみてください。

エクササイズ1
広背筋(こうはいきん)をほぐそう

イライラすると、肩や胸のまわりなど、上半身が緊張しがちです。なかでもとくにほぐしたいのが、腰から背中、脇の下、胸の前へとつながる筋肉、広背筋です。
シートに坐骨でしっかりと座り、右ひじを前のシートの背に乗せます。背中をなるべく真っすぐに保ちながら、右ひじを少し内側に向けて、じわじわと体重をかけていきます。

18M01exa_ph1.jpg

伸ばしたい場所は、下写真の左手の場所、脇の下あたり。ここを意識して約30秒キープしたら、反対側も同じように行います。
車内に座っている姿勢は背中が丸まりやすく、肩が前に入りやすくなっています。広背筋は、正しい姿勢を作るためにも、また、腰にも影響する筋肉。この広背筋ほぐしは、腰痛予防にもつながります。

18M01exa_ph2.jpg

→次ページ:首をほぐしてストレス解消

メルマガ登録はこちら