JAF Mate Neo ココロとカラダのエクササイズ

2017/04/12

第11回
“ストレートネック”のつらさを和らげ、矯正しよう

慢性的な肩こりや頭痛は、もしかしたらストレートネックが原因かもしれません。人の首の骨はわん曲しているものですが、前かがみの姿勢などを続けて首を酷使していると、首の骨がまっすぐになってしまうことがあります。これがストレートネックです。
車の運転も首や肩こりを誘発しやすい姿勢なので、ストレートネックの方にとってはますますつらい状況。そこで今回は、そんなつらさを少しでも和らげるためのエクササイズをお届けします。

エクササイズ1
頭と首の境の詰まりを解消しよう

まずはウォーミングアップから。ストレートネックの方は、頭と首の境が固まりやすく詰まりやすいので、まずはその部分を動かしてほぐします。
耳の穴に指を入れて、右耳と左耳を直線で結んだ線を軸として意識し、顎を上げたり下げたりを、数回行います。ゆっくりとていねいに動かすことで、頭と首の境の詰まりを解消します。

ph1.jpg

→次ページ:首の骨を含めた背骨の、自然なカーブを取り戻そう