充実カーライフ 5人の候補者はいずれも超実力派。
その中でグランプリを射止めたのは?
【日本レースクイーン大賞2018】表彰式レポート

ファン投票で人気No.1のレースクイーンが決定する一大イベント。その表彰式が「東京オートサロン」会場で開催された。5人の大賞受賞者はいずれも毎度ステージに上がる実力を持つ精鋭揃い。その中から2018年のグランプリに輝いたのは? 白熱する会場の様子をレポートする。

2019年01月21日 掲載

JAFメディアワークス IT Media部 大坂 晃典

 「日本レースクイーン大賞」は、ファン投票で人気No.1のレースクイーンが決定する一大イベント。表彰式は、毎年1月上旬に開催されるカスタムカーの祭典「東京オートサロン」会場で開催されている。

 1月12日(土)の「東京オートサロン」イベントホールには、グランプリ候補の20名を応援してきたファンと、大勢の取材陣が人気No.1のレースクイーンが発表される瞬間を待ちわびていた。

まずは「新人部門」と「コスチューム部門」受賞者たちが登壇!

 最初に登場したのは、昨年すでに発表済みの「新人部門」受賞者3名。「新人部門」グランプリの林ゆめさん、準グランプリの小嶋みやびさんと特別賞の宮本りおさんがステージに上がった。昨年6月のグランプリ発表当日は、それぞれ気持ちが高ぶっていた3人も、それから半年以上が経ち、この日はおだやかな笑顔で感謝の気持ちを改めてファンに伝えていた。

新人部門受賞者3名。左から宮本りおさん、林ゆめさん、小嶋みやびさん。「新人部門」グランプリ発表の様子は『【日本レースクイーン大賞2018】新人部門グランプリ発表!』でも紹介しているので併せてご覧いただきたい。

 続いて登場したのは、コスチューム部門でグランプリを受賞したチーム「KT Honey」の山下莉果さん、小嶋みやびさん、河瀬杏美さんがステージへ。チームの3人を代表して、河瀬杏美さんが涙ぐみながら関係者とファンのみなさんに感謝の意を伝えた。また、一緒に登壇したコスチュームデザイナー清大輔さんからはデニムを使って甲冑をイメージしたというコスチュームのアピールポイントが紹介された。

コスチューム部門グランプリを受賞したチーム「KT Honey」の3人。左から山下莉果さん、小嶋みやびさん、河瀬杏美さん。「コスチューム部門」グランプリ発表の様子も『日本レースクイーン大賞2018 コスチューム部門の第1位は「KT Honey」に決定!』で紹介しているのでチェックしてほしい。

→ 次ページ:
続いてはグランプリ候補20名の中から、選ばれる賞の発表!