JAF Mate Neo JAF Mate読者が綴った8作品 大公開!

2017/03/10

そーいえば、そうだった。

 JAF Mate読者から寄稿を募り、このたび8作品を大公開。この企画では、記事を多く読んでもらうほど、投稿者様への謝礼もUPします! 集計期間は5/10正午まで。気に入った記事は、ぜひお友達にも紹介してファンを増やしてあげてくださいね。

 それでは、ペンネーム・コズカタカズコさんの作品をどうぞ!


雪が積もった朝、
ボンネットバスと長靴の奇跡。

昭和30年代、小学生時代を雪の降る地方で過ごした。冬は今よりも寒く、雪も多く積もっていた。銭湯の帰り道にタオルを振り回していると凍って棒のようになり、玄関前に積んだ雪に登っては二階の窓から家に入っていた覚えがある。

雪が多く降った日の朝はもともと大して広くない道幅がますます狭くなる。後ろからボンネットバスが来たので軒先に寄って立っていたら、バスのタイヤが轍から滑って私の黒長グツの上を通過した。おぉっ!(と驚いている場合ではないのだが)しかし不思議と痛くないのでつま先を動かしてみると、その日は兄の大きな長グツを借りていたため先っぽは空洞状態。ために運よく難を逃れていたという次第。田舎でのちょっとした奇跡。

01.gif

→ 次ページ:夜の雪道、見知らぬ女性から
すれ違いざまかけられた言葉は・・・?